墨田区鐘ヶ淵、東武スカイツリーライン鐘ヶ淵駅西口より徒歩3分の歯医者 にしざわ歯科医院


電話する

地図

予約・問合せ

メニュー
■■ 新型コロナウイルス対策について ■■
詳しくはこちら
↓↓↓↓↓↓
「当院の新型コロナウイルス対策について」
ご確認よろしくお願い致します。
ヘッダーオファー

定期検診(メインテナンス)の重要性について

2023年3月24日

こんにちは。
墨田区鐘ヶ淵 鐘ヶ淵駅西口より徒歩3分の歯医者
「にしざわ歯科医院」 院長 西澤克哉です。
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。


歯科医院での治療が終了した時に、よく歯科医師が「治療が終わったら定期検診を受けてくださいね!」と言われたことがある方は多いのではないでしょうか?
せっかく長い時間通っていただきやっと治療が終わったのに、また来いと言うの?
と、思われる方も多いと思います。

なんで定期検診が大切なのでしょうか?

今回は定期検診(メインテナンス)の重要性についてしっかりお話しさせていただきたいと思います。

定期検診(メインテナンス)とは?

墨田区 歯医者 にしざわ歯科 メインテナンス1

日本臨床歯周病学会のHPでは
定期検診(メインテナンス)とは歯周病を再発させず、健康な状態を維持していくための定期的な治療のことです。
と、しっかりうたっています。
このように定期検診(メインテナンス)は、虫歯や歯周病の治療を受けたのちに、その結果として得られたお口の健康な状態を維持させ、再発を防止することを目的としています。
歯周病は昔、歯槽膿漏という言葉で世の中に伝わっていました。
昨今では歯周病という名前に変わり、皆さんもコマーシャルなどで耳にしたことがあると思います。
歯周病は再発が多い、慢性疾患のひとつと言われています。
その理由の一つにはこの定期検診(メインテナンス)を受ける習慣が日本人には定着していないためと考えられています。
日本は皆保険制度があるため、安価で最新の歯科治療を受けることができます。
ちなみに日本では前歯の抜歯は3000円ぐらいですみますが、欧米では数十万かかります。
ですので、欧米諸国では歯科治療は大変高価であるため、虫歯にならない様に安価で済む定期検診(メインテナンス)を欧米の方はしっかり受けられています。
日本では虫歯治療や歯周病治療が終了しても、それっきりにしてしまいきちんとした管理ができず再度再発してしまいます。
実際に長期間にわたり虫歯治療や歯周病治療に通って頂きいったんお口の健康を取り戻したにもかかわらず、定期検診(メインテナンス)を行わなかったばかりに2~3年後に再発をしてしまい、抜歯しなければならない状態になった患者さんもたくさん見かけます。
歯周病は治療中や治療終了直後は、歯周病菌が非常に少なくなっています。
治療中はお口の関心が高まっており、一生懸命にブラッシングを行っていますが、時間とともにだんだんおろそかになってしまうケースがほとんどです。そして、再び歯周病菌が増殖し再発をおこしてしまうのです。
定期検診(メインテナンス)は、虫歯や歯周病を再発させずに健康なお口の状態を維持していくために、大変重要な治療です。
治療が終了した後は、人によりお口の状態が異なり時期は変わりますが、概ね1~4ヶ月ごとの定期検診(メインテナンス)の受診をお勧めします。

アメリカ歯周病学会では、この定期検診(メインテナンス)を「歯周病の治療の延長であり、歯の周りの組織に対する定期的評価と予防処置を続けることである。
そしてその結果、新しくもしくは再度再発してしまう、口の中のトラブルや疾患を早期に発見し治療をすることである。」と言っています。
初期の虫歯や歯周病は自分ではまったく気づかないうちに進行していることがあります。
痛みがあるなどの自覚症状が出たときはかなり重症となり、痛んでからでは治療回数も時間もかかってしまいます。
定期検診(メインテナンス)を定期的に受けた人と、そうでない人に比べると、虫歯や歯周病の再発率が数10倍以上も高いという研究データがあります。
家や車も定期的な点検を行い長くしっかりと使うことができる様にお口の定期検診(メインテナンス)についても同じことが言えます。
治療直後の良い状態を長くしっかり維持していただくため、虫歯や歯周病の原因である歯垢(プラーク)を抑制し、お口の中に悪影響を及ぼさないようにプラークコントロールすることが重要です。
自己管理による日々のお手入れを徹底していただき、どうしても磨き残しなどが残ってしまう場所を歯科衛生士や歯科医師が定期的にケアをいたします。

墨田区 歯医者 にしざわ歯科 歯ブラシ2

定期検診(メインテナンス)の重要性

ある大手の自動車会社が社員に強制的に歯科検診を受けさせ、治療が必要な人にはしっかり治療を受けてもらい、治療後は定期検診(メインテナンス)を受ける様に促したところ、数年経過後にはその自動車会社の健保組合が支払う総医療費が激減したそうです。
お口を健康に保つと、医者にかかる機会も減り、病気になりにくいと実証されたのです。
これをうけ、数年後には国をあげて国民皆歯科健診を導入する運びとなりました。
日本の方々にはぜひ定期検診(メインテナンス)を受けていただき、お口の健康を通してさらなる健康長寿国になる様に切に願います。

ぜひ皆さん歯科医院は治療する場所ではなく、治療を受けない場所という様に頭を切り替えていただき、ぜひ定期検診(メインテナンス)をお受けになってください。

学齢期に知っておきたいお口のこと

2023年2月25日

こんにちは。
墨田区鐘ヶ淵 鐘ヶ淵駅西口より徒歩3分の歯医者
「にしざわ歯科医院」 院長 西澤克哉です。
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。


「小学校に入学して急に体が大きくなって、歯が凸凹してきた感じがする。」

「体が大きくなって、顎が急にカクカクなる様になった。」

など、様々な症状がこの時期には見られます。
今回は「学齢期に知っておきたいお口のこと」についてお話しさせていただきたいと思います。

墨田区 歯医者 にしざわ歯科 学齢期

学齢期にはすでに食べること、お話をしっかりできるなどの基本的な口の機能は習得されています。
しかし、学齢期はまだ顎の成長が続いています。
そして、歯並び、噛み合わせなどの変化に応じて、新たに唇やベロの動かし方、咬む力の調節などを覚える時期でもあります。
そのため、この時期の歯並びの異常や、咬み合わせの異常など様々な悪習癖は口の機能に大きな影響を与えます。
この時期の問題が放置されてしまうとそのまま成人期に入った時に、機能的な問題が多々生じやすくなります。
適切な時期に矯正治療を開始したり、口腔の悪習癖に対する指導やなどを行う事は、お口の健康を維持する上でも大切なことです。

では、悪習癖などをほっておくと、どんな影響が出るのでしょうか?

咬むことへの影響

叢生 (歯と歯が重なってしまっていること) などの歯並びの不正や、上顎前突・開咬などの噛み合わせの異常は、口の機能に様々な影響を及ぼします。
硬い物や大きさのある食べ物を咀嚼する為にも、上下の歯と歯がきちんと咬み合う事が大切です。
上・下顎の前突が著しい場合や開咬があると、前歯でうまく噛み切れないため、麺類などの食べ物を咬み切る事が難しくなります。
また、叢生などの不正咬合では、上下の歯がうまく噛み合わず咀嚼の効率が悪くなり、唾液と混ぜ合わせることが困難です。
そのため、しっかり咬まない状態で飲み込んでしまうことになりが『丸飲み』『早食い』などの食べ方の問題につながることもあります。
また開咬や口唇閉鎖不全があると上下の前歯の隙間に舌を突出させて、唾液や食べ物を飲み込むという異常嚥下癖(も見られやすくなります。
咀嚼や食べ方の問題を解消する為にも、矯正治療や口腔習癖に対する筋機能療法による歯並び・噛み合わせの改善が必要と考えます。

墨田区 歯医者 にしざわ歯科 子供歯並び

発音への影響

歯並びや噛み合わせが悪いと、舌や口唇の動きにも影響を及ぼし、発音の障害にもつながります。著しい上顎の前突や開咬によって口唇の閉鎖がむずかしいとパ行、バ行などの調音が難しくなります。
また、上顎の前歯部の空隙や歯の欠損がある場合は、空気が抜けてしまいサ行の発音に影響を及ぼします。
これらの場合は、口唇や舌の機能訓練で、ある程度の改善が見込まれます。
しかし、多くの場合は歯並びや噛み合わせを矯正治療する事での改善が最善と考えられます。

顎への影響

6歳頃に第一大臼歯、12歳頃に第二大臼歯が生える時期です。
奥歯がしっかり咬み出すと噛み合わせの高さが増加し顎の成長も促進されます。
顎関節の周囲の成長も促進され、位置や形態も成人と同様になってきます。
顎関節部の雑音や痛み、開きづらさなどはこの時期になると症状を訴えるお子様多く見られます。
特に12歳ごろの第二大臼歯は生え出す頃に症状を訴える場合が多いです。
不正咬合による顎の変位や顎の動きが悪いことからの障害が関与している可能性も考えられます。
顎関節症と診断されると、日常の生活習慣を十分検討しながら適切な対応をしていくことが重要となります。

虫歯・歯肉炎への影響

叢生で歯と歯が重なっていると歯ブラシでもしっかり磨けなくなり、歯垢(プラーク)が形成されやすくなります。
歯垢の中には大量の細菌が生息しているため、接している歯肉に炎症を引き起こしたり、虫歯を引き起こしたりしてしまうことがあります。
また、咬み合わせが悪く上下の歯が上手く咬みあっていない場合、食べ物の流れが悪く、食べカスが長く停滞してしまい、歯肉炎や虫歯を生じ易くなります。
このように、歯並びや咬み合わせの不正は外見上の問題ばかりではなく、食べる、話すなどの日常生活の不都合を与えてしまったり、さらには虫歯や歯肉炎のリスクを向上してしまうなど、色々な問題が発生してしまいます。
こういった問題の解決には、日常生活でしっかり成長を観察し、悪くなってしまった場合は歯科医師による専門的な治療が必要性と考えます。


ぜひ、思い当たる点があると思われる親御様は、早急に歯科医師にご相談ください。

幼児期に起こりやすい口と歯のトラブルについて Part 2

2023年2月24日

こんにちは。
墨田区鐘ヶ淵 鐘ヶ淵駅西口より徒歩3分の歯医者
「にしざわ歯科医院」 院長 西澤克哉です。
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。


前回のPart1に続いて今回も幼児期に起こりやすい歯のトラブルについてお話しさせていただきたいと思います。

歯の色がおかしい

乳歯の色は永久歯に比べはるかに白っぽいため、歯の変色はすぐにわかることが多いです。
慢性的な虫歯の場合は茶褐色に着色します。
その初期の虫歯の進行を抑える抑制剤の中には虫歯の部分に反応し、歯が黒く変色するものがあります。
昔はよく前歯が黒い子が多かった記憶がありますが、最近はあまり見かけませんね。
また、お茶や食べ物等に含まれる色素が歯垢に浸透すると、歯の表面に暗褐色の点状や帯状の着色が見られます。
お子さんの歯の色が少しおかしいということでご相談にこられるケースが、最近は多くなった様な気がします。

その場合に考えられる原因や対処法にはいくつかあります。

子供の歯の変色でよくある原因

お子さんの歯の変色でよくある原因として、次のようなものが考えられます。

歯の神経が死んでしまった

主に前歯でよく見られる症状です。
歯が一本だけ黒ずんで見えるという場合があります。
その歯を過去に強くぶつけるなどして歯の神経が死んでしまい、その影響で色が変わっているケースです。
小さいお子さんの場合よく転ぶことが多いので、気がつかない間にいつの間にかぶつけてしまい、変色してしまったというケースがよく見られます。
変色している歯が乳歯の場合には、特に症状がなければ永久歯に生え替わるまで様子を見守ることが多いです。
しかし症状が重く化膿してしまい、膿が歯肉の表面に出てきてニキビの様なものを作ります。
この場合は早急に根っこの治療が必要になります。
乳歯の奥に控えている永久歯へ悪い影響を与えてしまう場合もありますので、注意して観察してください。

エナメル質形成不全

歯の一番外側の表面にあるエナメル質の形成に問題がある場合です。
遺伝性の物の場合は、全体的に歯の形や色に異常が現れます。
ですが、もっとも多いのは遺伝性ではないタイプのものです。
歯が骨の中で作られている段階でなんらかの障害が起こる場合です。
例えば、栄養不足の問題、高熱が出る病気、ある種の抗生剤の副作用などが影響している場合、歯一本単位で歯の一部が白っぽくなったり、黄色や茶色に変色するという形で起こります。
これらのことを総称してエナメル形成不全と呼びます。
このような歯は、エナメル質が脆弱になっていることが多く、虫歯に対する抵抗性が弱いと考えられています。
ブラッシングをしっかり行いながら様子を見るのが一般です。
見た目が気になる場合には、変色した部分のみ削って白い樹脂を詰めるといった方法で対処することも可能です。

歯茎の色がおかしい

健康な歯肉は肌と同じようにピンク色をしています。
歯茎の色の異常としてよく見られるのは歯茎の粘膜で作られたメラニンの色素が粘膜の中にとどまって、歯茎の一部を褐色や青色に変色させます。
この色素沈着は前歯の歯茎の表側に帯状に現れることが多く、頬や下唇にも見られることもあります。
メラニンによる色素沈着は健康な人にもしばしば起こる症状です。
成人では審美的な観点からメラニン色素を機械的に取り除くことがよくあります。
ですが乳幼児では成長に伴う変化も期待ができ、色素沈着が急激に広がることがない限り無理に処置は行わず経過を見させていただくケースがほとんどです。

墨田区 歯医者 にしざわ歯科 笑顔1


色々と幼児期には心配なことがたくさんあると思います。
転んだり、歯をぶつけたり予期せぬことを次から次にしてしまう時期でもあります。

心配なことがあったら遠慮なさらず歯科医院を受診されご相談してください。

幼児期に起こりやすい口と歯のトラブルについて Part 1

2023年2月17日

こんにちは。
墨田区鐘ヶ淵 鐘ヶ淵駅西口より徒歩3分の歯医者
「にしざわ歯科医院」 院長 西澤克哉です。
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。


「お友達のお子さんは歯がいっぱい生えてるのに、うちの子は、、、、。」

「なんか歯が黒い感じがする。」

「歯が出てきたけど歯の形がおかしいんだでど。」

など、いろいろ心配なことがありますよね。

今回は幼児期に起こりやすい歯のトラブルについてお話しさせていただきたいと思います。

墨田区 歯医者 にしざわ歯科 指しゃぶり

歯がなかなか出てこない

乳歯や永久歯の歯の元(歯胚)は、赤ちゃんが母親のお腹の中にいる時から作られています。
乳歯が口の中に生え始めるのは、下の前歯が最も早く生後6カ月ぐらいです。
歯が生えてこない原因を正確に調べるには、顎の骨の中で成長している歯の状況を歯科医院でのレントゲン検査で確認する必要があります。

生後6か月を過ぎて1歳ぐらいになっても歯が生えてこない場合

1、乳歯萌出遅延
2、癒合歯
3、先天性欠如
などの原因が考えられます。

1.乳歯萌出遅延

『乳歯萌出遅延(にゅうしほうしゅつちえん)』とは、1歳を過ぎても全く歯が生えてこない状態です。
乳歯萌出遅延の原因は、出産時の状態が大きく関係します。
低体重で生まれたなど、誕生時に十分に成長するだけの条件が整わないと、適齢期になっても歯が生え始めないという問題が生じます。
乳歯萌出遅延は、出産時に十分な発育環境になかったため、赤ちゃんの発育が遅れているだけの状態です。
3歳ぐらいまでには乳歯が生え揃うケースも多いことから、ほとんどのケースでは対処法としては経過観察が選ばれます。
しかし、あまりにも歯が生えるのが遅い場合は治療が必要です。
歯科医院でご相談されることをお勧めします。

2.癒合歯

『癒合歯(ゆごうし)』とは、通常であれば1本ずつ生えてくるはずなのに、2本の歯がくっついて生えてくるなど、歯の生え方に問題が見られる状態のことです。
乳歯から永久歯の生え変わりが難しくなるというリスクが生まれますが、発見された段階での治療は必要ありません。
下から出てくる永久歯と正常に交換すれば全く問題がありません。

3.先天性欠如

『先天性欠如(せんてんせいけつじょ)』とは、歯の本数が足りない状態です。
1本だけ足りないケースや複数足りないケースなど個人差があります。
原因はまだ明らかにされていませんが、遺伝や薬の副作用などの関連性が疑われてます。
先天性欠如は、永久歯も足りなくなる可能性が高いなど、さまざまな問題を引き起こすケースが多いです。
食事のしづらさや話しにくさなど、生活面での問題を生むこともあります。
しっかりと歯科医師と連携を取ることが大事になります。

墨田区 歯医者 にしざわ歯科 指しゃぶり

歯並びが悪い

 口呼吸や指しゃぶりなど癖で、歯並びが悪くなることは想像できるのではないでしょうか。
乳歯の歯並びが悪くなる原因には色々あり、歯に強い力が長時間続くような癖は顎の形にも影響を与えてしまいます。
では、どのようなことが原因になり乳歯の歯並びに悪影響を与えのでしょうか?

 ○指しゃぶり

指しゃぶりを長い期間続けていると、出っ歯や開咬の原因になります。
また、吸う力が長時間口の中にかかるとと、上顎が狭くなり奥歯の噛み合わせがズレてしまう恐れがあります。
目安として、5歳を過ぎても指しゃぶりの癖が残っている場合は、しっかいお話をして止めさせるよう努力した方が良いでしょう。

○口呼吸

鼻呼吸をすることにより鼻の空洞が広がり上顎の成長を正しい方向に導きます。
しかし、口呼吸を行っている場合は上顎の成長に刺激があまり入らず、狭くなってしまう傾向にあります。
また、口呼吸を行うということは常に口が開いている状態なので、前歯の噛み合わせが浅くなってしま1、出っ歯になってしまう恐れがあります。

○下唇を噛む

下唇を噛むと、下の歯が内側に傾斜していき、結果として上の前歯が出っ歯になってしまう原因になります。
また、下の歯は内側に倒されるため、顎の隙間が狭くなり歯並びがデコボコになる原因にもなります。

○舌を出す

物を飲み込む時はベロを上顎にくっつけながら飲み込むのが正しい飲み込み方です。
物を飲み込む時に舌先を前に出してしまう癖がある場合は、前歯を外側に押し出す力が働き、出っ歯や開咬の原因になります。

○硬いものを噛まない

硬いものを食べずに柔らかいものばかりを食べていると、噛む動作が少なくなり顎の成長が進まず、顎が大きく広がりません。
顎が狭いと歯が並ぶためのスペースがすくなくなり、よって歯並びがデコボコする様になってしまいます。
ただし、問題は食べ物の硬さだけではなく、噛む回数なのでご注意ください。

墨田区 歯医者 にしざわ歯科 頬杖

○頬杖をつく

頬杖をついていると顎に力が伝わり変形してしまう恐れがあります。
また、奥歯に力が加わるため噛み合わせが悪くなってしまいます。
本を読む時やテレビを見る時は注意して子供の様子を見守る様にしましょう。

墨田区 歯医者 にしざわ歯科 口呼吸2

○寝る時の姿勢

横向けやうつ伏せで寝ていると一定の場所のみに力が掛かるため、顎の形が変わり噛み合わせが悪くなってしまう恐れがあります。
お子様が寝る時には、仰向けで寝やすい姿勢を作れるように工夫してあげてください。枕の高さを調節するだけでも仰向けで寝られるようになるという報告もあります。ぜひ試してみてください。

歯に隙間がある

幼児期の歯並びには隙間が見られることがあります。
乳歯から大きな永久歯に変わるわけですから、ある程度の隙間は必要です。
逆に隙間がないと永久歯の生え方や歯列に大きな異常を引き起こすこともあります。
この隙間は正常な永久歯の歯並びになるための大事な要素といえます。
あまり心配なさらず様子を見ていきましょう。


いかがでしたでしょうか?
小さなお子様をお持ちの方は心配なことがたくさんありますよね!
今回から数回に分けて幼児期の歯の悩みについてお話しさせて頂こうと思います。
何かお悩みのことがあれば、歯科医院を受診され歯科医師にご相談ください。

仕上げ磨きについて - Part 2 –

2023年1月28日

「毎日頑張っているけど、磨けているか心配」
「正しい磨き方が分からない」
など、思っている方が多いと思います。

前回はいつまで仕上げ磨きを行うのかについてお話ししました。

今回は仕上げ磨きのコツやポイントをいくつか紹介し、仕上げ磨きの仕方についてしっかりとお話しさせていただきたいと思います。

仕上げ磨きの姿勢

仕上げ磨きの基本姿勢は、年齢にかかわらず「寝かせ磨き」が基本です。
親御様が床に座って足を伸ばした状態で、自分の股の部分にお子様の頭を挟んであおむけに寝かせましょう。

この姿勢が基本です。

墨田区 歯医者 にしざわ歯科 仕上げ磨き1

バタバタとお子様が動いても、伸ばした足でしっかりと動きを抑えることができます。

また、しっかりと股で頭を挟むことで、お子様が頭を左右に振ることもいくらかは抑えることができます。
立った姿勢で仕上げ磨きをされる方もいらっしゃると思います。
しかし、お子様が急に体を動かしたりして、そのはずみで歯ブラシが喉の奥までいってしまうことがあります。
大変危険ですので、ぜひ仕上げ磨きの姿勢は座って行う様にしてください。

仕上げ磨きの磨き方のポイント

利き手でない方の手で補助する

歯ブラシは、歯の面に垂直に当てます。
歯に対して歯ブラシの毛先を90度に当て、ほうきで汚れを掃き出すイメージでこきざみに動かします。
奥歯を磨くときは、利き手でない方の人差し指で頬の内側を斜め上に引っぱりあげると奥の方までよく見えます。
歯ブラシが入るスペースも確保出来ますし、しっかり目で確認しながら歯ブラシの動きをコントロール出来ます。

優しい力加減で

理想のブラッシング圧は100~150gと言われています。
どのくらいの力なのでしょうか?
重さを測る機械(キッチンスケール)があれば実際に指で押してみてください。
思ったより力が弱いことがわかります。
スケールがなければ、歯ブラシを爪に押し当ててみてください。
爪が白くなるくらいが力の目安です。
爪を歯、指を歯茎に見立てて、爪の付け根に歯ブラシを当てて動かしてみてください。
痛くない力加減を確認し、練習しましょう。

人さし指でガードする

上唇の裏側にある筋「上唇小帯(じょうしんしょうたい)」は、歯ブラシが当たるとすごく痛みを感じる場所です。
大人でもこの場所に強く歯ブラシが当たると涙が出るくらいです。
上の歯を磨くときは、ぜひ人さし指でこの部分をしっかりガードしてあげましょう。
磨きにくいとおもわれる唇側の歯の面もしっかり磨きやすくなると思います。

墨田区 歯医者 にしざわ歯科 歯ブラシ3

お子様が歯ブラシを嫌がらないコツ

ステップ①

まずは、そもそも嫌がらないように、歯が生える前から歯ブラシに慣れさせる準備しましょう。
歯が生えていない時期から、お口のまわりやお口の中を綿棒などで触ってあげてください。
日頃から頬や唇を触ってあげ、触られることに慣れさせるということが大変大事になります。
歯が生えてきたからといって、その時に初めていきなり歯ブラシを入れられてもお子様自身びっくりしてしまい、嫌になってしまします。
小さなうちから、お口を触られていると歯ブラシを比較的嫌がらなくなり、スムーズにできるようになります。

ステップ➁

一気に磨かないで、休み休みブラシを行いましょう。
小さなお子様は唾液も大変多く、すぐにお口の中が唾液で一杯になります。
ゆっくり呼吸させたり、唾液を飲み込んだりできる時間をつくってください。
ゆっくりでかまいません。
お子様の様子を見ながら焦らずに行いましょう。

ステップ➂

それでも嫌がるなら、一回の目標の秒数を決めます。
できたら褒めて、少しずつ秒数を長くします。
最初は3秒でも大丈夫です。
「いぃぃぃち、にぃぃぃい」とゆっくりカウントして時間をかせいでみてください。
泣いて嫌がっても、毎日ある程度決まった時間帯に、決まった方が行ってください。
歯ブラシをしたり、しなかったりするとお子様自身混乱してしまいます。
また、違う方がかわるがわる行うより、決まった方が歯ブラシされた方が良いとされています。
決まった方がやられた方が歯ブラシの仕方が一緒のリズムで行われ、歯ブラシに早くなれます。
毎日歯ブラシをすると約束したら必ず守らせる根気も必要です。
仕上げ磨きは下の前歯が生えてきたら、真剣に取り組んでほしい時期になります。
毎回、完璧に行う必要はありません。
「夜寝る前はきれいに磨ければいい」
「朝は上の歯だけはしっかり」
くらいの気持ちで構えすぎず、毎日続けることが大切です。

最初は大変と思いますが、やり方などで悩まれた時はぜひ歯科医院で相談してください。
きっと良いアドバイスがもらえると思います。

仕上げ磨きについて - Part 1-

2023年1月23日

こんにちは。
墨田区鐘ヶ淵 鐘ヶ淵駅西口より徒歩3分の歯医者
「にしざわ歯科医院」 院長 西澤克哉です。
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

「毎日頑張っているけど、磨けているのか心配」
「正しい磨き方が分からない」
「いつまで仕上げ磨きしたらよいのだろう?」
「子供は嫌がるけど、どうしよう!」

墨田区 歯医者 にしざわ歯科 歯磨き粉3

など、歯が生え始めて毎日仕上げ磨きはしているけれど、何歳ぐらいまで仕上げ磨きをする必要があるのでしょうか?
小学校に入学するくらいのお子様をお持ちの親御様は、疑問に思いながら毎日仕上げ磨きをされているのではないでしょうか。

今回はこの仕上げ磨きについてお話しさせていただきたいと思います。

仕上げ磨きはいつまで必要?

仕上げ磨きとは磨きにくい場所を親が磨いてあげることで、磨き残しを防ぎ健康な歯を保つために大人が子供に行う口腔ケアの事を言います。
また、お子様にとって正しい歯磨きの習慣を身につけるための教育でもあります。

仕上げ磨きはいつまで必要?

お子様が自分で歯磨きをして、その後に親が仕上げに歯を磨いてあげる仕上げ磨きは、はっきりと何歳まで行うべきか決められているわけではありません。
一般的には、10歳ぐらいまで行うことが推奨され、そのあたりの年齢をめどにされると良いのではないかと私は思います。
ただ、歯磨きがうまくできない、あまり歯磨きが好きではないお子様の場合、そのまま放っておくと虫歯になってしまうので、あまり年齢にとらわれず、必要があれば歯磨きのサポートをしてあげる必要があります。
歯磨きを開始する時期の目安としては、乳歯の生えてくる8ヶ月前後から歯磨きを開始するタイミングと考えます。
奥歯に乳歯が生えてくる1歳6ヶ月頃までには、歯磨きの習慣を定着されることを目指しましょう。

小学校に入学する6歳ごろから10歳

「自分の名前を書けるようになる」
「着替えや準備がひとりでできるようになる」などを耳にします。

身の回りのことを自分でできるようになる第一段階の年齢と言っていいでしょう。
だから歯磨きも自分でやりなさいとなるかもしれません。
また、6歳ぐらいですと歯磨きも自分だけでしたがり、仕上げ磨きされるのを嫌がるお子様も多くいらっしゃると思います。
自分だけで歯磨きをやりたいのなら自我の成長にもつながると思い、お子様に任せっきりにしてしまう親御様も多くいらっしゃると思います。
しかしそれは大変危険なことです。
6歳ぐらいの小さなお子様は細かく手を動かす動作が苦手で、適切な力でお口の中全体を均等に磨くことはとても困難なことです。
歯ブラシの毛が曲がるくらいに強い力で歯に押し付けながらゴシゴシ磨いたり、同じ場所ばかり何度も磨いていることがよくあります。
磨き残しが多い場所はどこなのかをきちんと把握でき、それを理解し歯磨きができるようになるまでは、仕上げ磨きはぜひ行っていただきたいと思います。

墨田区 歯医者 にしざわ歯科 笑顔1

その1つの目安が小学校4年生ごろの10歳ごろと考えます。

この年齢ごろになると歯ブラシの使い方や、歯に与える力の入れ具合も上手にコントロールできるようになります。
ただし10才になればどのお子様でもしっかり磨けるようになるわけではありません。お子様がきちんと全体の歯を磨けているのか、まだ仕上げ磨きの継続が必要なのかは歯科医院でお子様の歯ブラシの仕方をしっかり確認していただき、チェックしてもらうと必要はあります。
大人でさえ口腔ケアがきちんとできなくてむし歯を作ってしまうのに、10才のお子様だけできちんと磨けるはずはないからです。
また、この年齢になると親の言うことに多少反抗する時期でもあります。他人である歯科医院の歯科衛生士や歯科医師から言われれば、仕上げ磨きの必要性を理解し、親御様に仕上げ磨きをさせてくれるお子様も多く見られます。

ぜひ歯科医院を定期的に受診され、口腔ケアの必要性を小さな頃からしっかりと植え付けていただきたいと思います。

顎関節症 – 治療方法 –

2023年1月21日

こんにちは。
墨田区鐘ヶ淵 鐘ヶ淵駅西口より徒歩3分の歯医者
「にしざわ歯科医院」 院長 西澤克哉です。
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

なんか口が開けずらいな
口を大きく開けるとあごが痛いんだけど
口を開く時にあごがカクカクなるんだけど
あごが痛くて美味しく食事がいただけない
耳の穴のあたりが痛いんだけど

墨田区 歯医者 にしざわ歯科 顎関節症3

でも、何科を受診したら良いのかわからない

、、、、、など、あごに違和感を感じる方は多いのではないでしょうか?

前回顎関節症(がくかんせつしょう)の症状、治療法についてお話ししました。

今回は顎関節症の治療方法などについてについてしっかりお話しさせていただきます。


顎関節症の治療方法

  • 薬物療法

顎の痛みを痛み止めなどの薬で緩和します。
また筋肉の緊張が強い場合には筋肉を弛緩させる様な薬を使います。
現在お医者さんからの指示で服用している薬があれば、必ず歯科医師に申し出ていただくようにしてください。

  • 理学療法

顎関節に電気を流したり、マッサージをしたりして顎の周りの筋肉の緊張をほぐします。筋肉をほぐすことで血流を改善し痛みを軽減します。

  • 運動療法(リハビリ療法)

開口訓練などの運動を日々行ったり、顎周りの筋肉を徐々に動かすようなストレッチを行って口を開けられる開口量を増やしていきます。

  • スプリント療法

スプリント療法とは患者様に合ったマウスピースを制作して使用していただく方法です。マウスピースを装着することにより上下の歯が直接触れず、顎関節を安静にして顎の周りの筋肉をリラックスさせます。
昼間はマウスピースを装着する必要がありません。
ですので日々の生活の制限はなく、生活には影響はあまりありません。

  • 心身医学療法

顎関節症はストレスや食いしばりが原因とも言われています。
顎関節症の原因に噛み締めや食いしばりがありますがこれはストレスが大きく関係しているといえます。
ストレスをためるような生活を送っていては再発リスクを高めるといえます。
関節症の治療は症状を改善するだけでなくその根本原因の改善が必要となってきます。
ストレスや食いしばりを取り除くために精神科医によるストレスフリーにさせる方法です。

墨田区 歯医者 にしざわ歯科 顎関節症1

顎関節症のご自身でできる管理方法

顎関節症で顎関節や筋肉に痛みがある時はまず第1に安静にすることが大事です。
そして症状を進行させないために大きな口を開けないようにしたり、顎の使い過ぎに気をつけましょう。
顎関節症の痛みや大きな口が開けられないといった症状の改善には、患者さん自身による家庭でのセルフケアが重要です。
セルフケアを積極的に行うことが世界的にも提唱されています。
セルフケアなしで症状の完全消失はあり得ないといっても過言ではありません。
セルフケアはいわゆるリハビリトレーニングですので、自己判断で行うのではなく、歯科医あるいは日本顎関節学会ホームページに公表されている「顎関節症の初期治療のための診療ガイドライン」にある指示に従ってください。

また、最近顎関節症に大きな影響を与えている重要な因子が報告されました。
それは日中に本来上下の歯は接触しないはずなのに、上下の歯を接触させてしまうという癖です。
この癖のことを歯列接触癖(tooth contacting habit(TCH))といいます。

以前私もこのコラムにTCHについてお話しさせていただいています。
一度お読みになっていただければ幸いです。

『 TCH 』って聞いたことありますか?

実は顎関節症の患者さんの80%ちかい方がこの癖を持っているというデータが報告されています。
この癖から顎関節症を引き起こしやすくなるということが報告されました。
そしてこの癖を直していただくと、大部分の患者さんに顎関節症の症状の改善がみられました。
つまりこの TCHが数ある顎関節症の要因の中で、最大の原因になっているということがわかりました。
したがって、まず最初にこのTCHを治すべきという事が大切です。


このように顎関節症は要因や治療法が多岐に渡りますので、顎関節症の症状が出た場合は放置せずに歯科医に相談することをおすすめします。

矯正治療Q&A – 治療中の生活について –

2022年12月21日

こんにちは。
墨田区鐘ヶ淵 鐘ヶ淵駅西口より徒歩3分の歯医者
「にしざわ歯科医院」 院長 西澤克哉です。
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

前回、矯正治療方法と治療費用についてお話ししましたが、いかがでしたか?
今回は矯正治療中の生活についてお話しさせていただきます。

矯正治療中の生活Q&A

墨田区 歯医者 にしざわ歯科 Q&A


治療中の生活

Q.    歯が動くときの痛みはどの程度ですか?

A. 痛みの感じ方には個人差があります。痛みに慣れると気にならなくなる方が多いです。
矯正治療の初期段階では、あらかじめ歯列の形に調節したワイヤーを使用することで、
少しずつ歯を動かしていきます。
このとき、理想的な歯列からはずれている歯には相対的に強い力がかかることになるため、
痛みを強く感じることがあります。
矯正装置をつけた直後や通院後の数日間に集中していますが、これは歯が動くことによる
痛みであり正常な反応です。
この間は、かたい食べものを力強く噛むのは難しいかもしれませんが、
治療が進むと痛みの程度や期間は徐々に減少し、ほとんど気にならなくなるので
ご安心ください。
また、痛みがかなり強い場合には、痛み止めを服用することで対処していただきます。

Q.    治療中でも、スポーツや楽器の演奏は普通にできますか?

A.    たいていのスポーツは問題ありません。楽器は種類によっては慣れが必要です。
最近では、プロ野球選手の青木宣親選手やフィギュアスケーターのキム・ヨナ選手
のように矯正治療をしながらプロスポーツ選手として活躍している人も多くなりました。
また、アメリカのプロ野球大リーグで活躍した松坂大輔選手も矯正治療を受けられました。
このように、一般的なスポーツで矯正治療がネックになることはほとんどなく、
逆に身体能力を高めるために積極的に治療するケースが増えています。
ただ、ボクシングや空手、柔道といった格闘技系を行う場合は、矯正装置で口の中を
切る事故につながりやすいため注意が必要です。
スポーツ中、装置が気になるようであれば、マウスピースなどでカバーする方法もあります

楽器の中でも矯正治療をすることで影響があるのは、主に管楽器です。
管楽器の中でも、フルートのような木管楽器やマウスピースの大きい金管楽器なら
支障はありませんが、クラリネットやサキソフォンは装置に慣れるまでは、
思うような音が出しにくいかもしれません。
トランペットやホルンのようなマウスピースの小さい金管楽器は、
くちびるを楽器に押し当てて演奏するため、くちびるの粘膜に痛みが出たり、
高音が出しにくいことがあるでしょう。
また、サックスのような縦笛系統の楽器は、指しゃぶりと同じような力を歯に与えるため、
出っ歯や開咬(かいこう)になりやすく、治療中の歯の動きを妨げることもあります。
矯正治療中も管楽器の演奏をする場合は、大切なコンクールや演奏会の日程を見越して
治療を進めることもできます。
また、治療中にお渡しする「ワックス」(粘膜を傷つけないように装置のまわりに貼るもの)
を使うと、吹きやすくなることもあります。

墨田区 歯医者 にしざわ歯科 矯正痛い2

Q.     矯正装置をつけると、発音や食事がしづらいと聞きますが、どの程度でしょうか?

A.     慣れるまでは多少気になるかもしれませんが、時間とともに気にならなくなります。

発音

歯の表側につける矯正装置の場合は、発音にあまり影響は出ません。
しかし、歯の裏側に矯正装置をつけたり、治療終了後の歯並びの後戻りを防ぐ
保定装置(リテーナー)をつけたりすると、当初、舌を歯の裏側につけて出す
「サ行」や「タ行」、特に英語では「Th」などの音が出しにくくなります。
ただし、これはほとんどの場合、1〜2週間も経てば慣れてきて、
普通の発音ができるようになります。

食事

装置をつけた当初は、やわらかめのものを中心に、食べものを小さく切って
ゆっくりと食べましょう。
装置に慣れて歯の痛みがなくなれば、ほとんどの食事は問題ありません。
あえて避けたほうが無難なものを挙げるとすると、粘着性のあるガムやキャラメル、
お餅、お煎餅、氷、スルメ、フランスパンなどです。
ただし、これらも患者さんの中には「特に問題なく食べている」
という方もいらっしゃるので、個人差があります。
また、矯正治療器具によっては透明なものもあり、食べものによって着色してしまいます。

着色しやすい食べ物

・カレー類(ドライカレー、ハヤシライス、ケチャップライス)
・トマトソース、デミグラスソース系の煮こみ料理
・トマトソース系のパスタ

以上の様に色の濃い食べ物を食べると、矯正装置に色がつきやすくなります。

墨田区 歯医者 にしざわ歯科 笑顔2


矯正治療は期間も長いですし、色々制約もありますが、治療が終わった時には
にっこり笑える綺麗な歯並びが獲得できますので、頑張って治療をお受けくださいね!

歯磨き粉の選び方

2022年11月25日

こんにちは。
墨田区鐘ヶ淵 鐘ヶ淵駅西口より徒歩3分の歯医者
「にしざわ歯科医院」 院長 西澤克哉です。
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

歯磨き粉、どの様に選んでいますか?
ドラッグストアなどでもかなりの数が店頭に陳列されていますよね。
棚の前でどれにしようか、悩んでしまうこともよくあると思います。
ドラッグストアで販売されている歯磨き粉のほとんどにフッ素が入っています。
逆にフッ素が入っていない商品を探す方が大変です。
その中でどの商品を選べば良いのか、歯磨き粉でもどのような違いがあるのかをお話しさせていただきます。

墨田区 歯医者 にしざわ歯科 歯磨き粉1

フッ素入りの歯磨き粉を勧めする理由

歯の再石灰化

歯の再石灰化を促す効果があります。
歯の石灰買ってお聞きになられた方も多いのではないでしょうか?
口の中にはいろいろな細菌が多数生息し、食べかすの糖分を分解して酸を作ります。
この酸によって歯が溶かされ、これが虫歯になっていきます。
しかし、初期の虫歯では歯をフッ素入りの歯磨き粉をつかって丁寧に磨き、そのフッ素の効果で、一度溶かさた歯の表層が再び硬くなっていきます。
これを再石灰化と言います。
この大事な効果がフッ素入りの歯磨き粉を勧める第1の理由です。

歯のコーティング効果

フッ素による歯のコーティング効果です。
フッ素コーティングと聞いて連想される答えに、フライパンと答える方が多く見られます。
フッ素コーティングのフライパンは食品がこびりつかず、調理をした後も汚れが落ちやすいですよね?
つまり、歯磨きするたびにフッ素コーティングをして汚れがつきにくく、また落ちやすくしているのです。
この理由からフッ素入りの歯磨き粉を勧める第2の理由です。

では、実際にどんな歯磨き粉がご自身に合っているのでしょうか?
先にも話した様にフッ素入りの歯磨き粉といっても色々な種類があります。
その中で効能別に歯磨き粉の違いを挙げていきます。

墨田区 歯医者 にしざわ歯科 歯磨き粉2

歯磨き粉の種類

歯周病予防

歯周病が気になる方は、塩化セチルビリジニウム(CPC)や、ソプロピルメチルフェノール(IPMP)または、塩酸クロルヘキシジンが配合された歯磨き粉をお勧めします。それらには歯ぐきの炎症を抑える成分が入っており、その効用で出血を防いだり、歯周病の原因菌を直接殺菌して効果を発揮します。
これがよく売られている歯周病予防とうたっている歯磨き粉です。

ホワイトニング効果

歯が白くなりますと表記されているものは、歯磨き粉の中の研磨剤の粒子が大きく歯の表面を研磨することによって着色を落とし白くします。
ここで注意しなければならないのは研磨剤が強いので歯の表面に傷がつく事がありますので、注意が必要です。
ホワイトニング効果のある歯磨き粉を選びたいなら、ポリリン酸ナトリウムの成分が含まれている物がお勧めです。

知覚過敏用

知覚過敏による歯がしみることに対して効果を発揮します。
知覚過敏とは、歯ぐきが下がり歯の根っこが出てしまい、そこに冷たい水など刺激物が当たるとしみてきます。
このことを知覚過敏と言います。
硝酸カリウムの入った歯磨き粉は大抵の場合、知覚過敏予防とうたってあります。
知覚過敏用の歯磨き粉は歯に対しての刺激を抑える成分が入っており、刺激が歯に加わってもしみない様な仕組みになっています。

子供用

お子様用に開発された歯磨き粉です。年齢が表記されているものもあれば、子供用とだけ歌っているものもあります。
お子様の場合、毎日使ってもらうものなどで気に入った味を見つけてあげる事が大切です。
歯磨きが嫌にならない様な工夫をしてあげてください。

このように、歯磨き粉にはそれぞれいろいろな効能があるので、ご自身にあった歯磨き粉を選ぶようにしましょう。
実際、何が自分に適しているのかわからないという方は、自分が何を望んでいるのか考えていただき、歯ぐきが気になるのか、歯がしみるのを抑えたいのか、など症状に合った歯磨き粉を選んでみてください。
特別気になることはないという方は、フッ素が入っている歯磨き粉であればさほど大きな差はないと思います。
しかしここでよく見ていただきたいのは、フッ素の濃度です。
700ppm、1040ppmなど記されています。数値が大きいほど濃度が濃いので成人の場合濃度の濃いものをお勧めします。
本当に悩まれた時には、味がまずいと歯磨き自体嫌になってしまいますので、味で決めてしまうと良いかもしれませんね。

墨田区 歯医者 にしざわ歯科 歯磨き粉3

それでも悩まれている方は、歯科衛生士にぜひ一度ご相談ください。

歯ブラシの交換の時期・目安について

2022年11月18日

こんにちは。
墨田区鐘ヶ淵 鐘ヶ淵駅西口より徒歩3分の歯医者
「にしざわ歯科医院」 院長 西澤克哉です。
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

歯ブラシいつまで使えるのだろう?
いつ取り替えたんだっけ?
なんか歯ブラシ臭いな!
気がついたらずっと使っているな!
…なんてことはありませんか?
そこで、今回は【歯ブラシの交換の時期・目安について】お話させて頂きます。


交換時期がわからない方や歯を磨いていてもなぜか虫歯になる、汚れが落ちにくいという方は参考にしてみて下さい。

墨田区 歯医者 にしざわ歯科 歯ブラシ1

ブラシの交換時期、目安とは?

皆さん、1日何回歯を磨かれますか?
朝・夜1日2回磨く人もいれば、朝・昼・夜1日3回磨く人もいます。
平均だと1日3回磨くの人の方が多いようです。
毎食後1日3回磨いた方で歯ブラシの交換目安は約1ヶ月といわれています。
そうなんです。歯ブラシの寿命はおおよそ1ヶ月なのです。
その他にも歯ブラシを後ろから見たときに毛先がヘッド(歯ブラシの頭)からはみ出してみえる時には交換してもらいたいです。

同じ歯ブラシをずっと使い続けるとどうなるの?

墨田区 歯医者 にしざわ歯科 歯ブラシ3

①虫歯や歯周病になりやすくなる

毛先の開いた歯ブラシで磨くことによって、汚れが落としきれず、汚れが残ったままになってしまいます。
磨いていてもなぜか虫歯や歯周病になってしまいます。
よく磨いてるのになんで虫歯になるのだろう?と悩まれている方にお話を聞くと歯ブラシが適切ではないケースが多く見られます。

②細菌が増殖する

口腔内には常在菌が存在しているので、歯を磨くことによって歯ブラシの毛先には菌 がたくさん付着してしまいます。
古くなった歯ブラシには特に菌が多く、適切な保管をしていてもヘッドの部分は汚れがかなりついていってしまうのです。

③歯茎や歯を傷つけやすくなる

新しい歯ブラシの毛先には弾力性があります。
毛先が広がり古くなるとその弾力性が失われ、汚れが落とせにくくなるとともに、歯茎や歯を傷つけてしまうのです。
「ブラッシングの圧は強くないのに…」
「虫歯ではないのに…」
冷たいものがしみてしまうという方は、古い歯ブラシで歯茎や歯を傷つけているのかもしれません。

歯ブラシを1ヶ月間しっかり使うために

①ブラッシング圧には注意して磨く

ゴシゴシ強く磨いてしまうと毛先は1ヶ月も経たないうちに開いてしまいます。
強く磨くことによって歯茎や歯を傷つけてしまい、知覚過敏の原因にもなってしまいます。
正しい歯ブラシにはそんなに力を使いません。
特にブラッシング圧が強い方は、適正なブラッシング方法を歯科医院で確認してもらいましょう!!

②歯を磨いた後は歯ブラシをよく水で洗いながす

歯ブラシには菌や汚れがたくさん付着するので必ず水洗しましょう。
軽く水で流して終わりという方も多くいますが、それだけでは菌や汚れ、歯磨き粉などは落とせていないのです。
水で流したら指でヘッドの毛先の部分をしかっりこすって洗い流してください。

③乾燥させて保管する

水洗後は汚れが残っていないかを確認してみてください。
例えば雑巾は濡れたまま放置すると最近が繁殖し、嫌な匂いの原因になります。
毛先の部分に水分が残っていることによって、カビや雑菌が繁殖してしまう原因にな ります。
歯ブラシを水洗した後は必ず水気を取り、風通しのよい場所でヘッドを上にして保管しましょう。
しっかり乾燥させる事が重要です。


墨田区 歯医者 にしざわ歯科 歯ブラシ2

歯ブラシの交換時期など参考になりましたでしょうか?

毎日お口の中に入れるものなので、常に清潔な歯ブラシを使っていただき、虫歯や歯周病を予防していきましょう!

歯ブラシのことでお聞きになりたい事がありましたら、いつでもスタッフにお声をかけてください。

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0336110534へ

診療時間
9:00〜13:00
14:30~19:00
/
/
/
/
休診日 / 木曜日・日曜日・祝祭日
▲ 土曜日午後は14:30〜17:00
ご予約・お問い合わせはこちら
にしざわ歯科医院の外観
にしざわ歯科医院の求人情報
フッターオファー
© 2019 にしざわ歯科医院