矯正治療:全顎矯正 | 東京都墨田区の歯医者 にしざわ歯科医院

電話する

地図

予約・問合せ

メニュー
■■ 夏期休暇のご案内 ■■
2019年8月8日(木)から8月13日(火)まで休診とさせていただきます。
8月14日(水)より通常診療いたします。
何卒よろしくお願いいたします。
ヘッダーオファー

矯正治療:全顎矯正

小児から成人まであらゆる矯正治療に対応
痛みの少ない確かな技術 安心の矯正治療

痛みの少ない、確かな技術、安心の矯正治療

歯科矯正は身体全体の健康にもよい結果をもたらす

矯正治療とは、一般的には
悪い歯並びをきれいに治す治療のことを言います。
しかしながら、
単に歯並びの美容的な改善をするだけではありません

きれいな歯並びは虫歯や歯周病の予防につながり、
将来のお口の健康維持に貢献します

よい噛み合わせは消化を助け、身体全体の健康にもよい結果をもたらします。

矯正治療は、とても身近なものになっています。
見栄えがよくなるだけではなく、自分の歯を長もちさせることにもつながります。
また、お子様の場合は、顎、顔の適切な成長発育を促す効果もあります。

当院では、小児から成人までご要望に合わせて、
あらゆる症例に対応した、さまざまな矯正の治療法をご提案させて頂きます。

思い当たるものはありませんか?

すきっ歯

すきっ歯

自然な状態で歯と歯の間が空いてしまっている状態

出っ歯

出っ歯

上顎の前歯の先端部、
あるいは上顎の前歯全体が突出している状態

開咬(かいこう)

開咬(かいこう)

上下の歯が噛んでいない状態

交叉咬合(こうさこうごう)

交叉咬合(こうさこうごう)

すれ違い咬合、上下の歯列がどこかで交叉している状態

過蓋咬合(かがいこうごう)

過蓋咬合(かがいこうごう)

下の前歯が見えないような、
前歯の噛み合わせが著しく深い状態

叢生(そうせい)または乱杭歯(らんぐいば)

叢生(そうせい)または乱杭歯(らんぐいば)

歯がデコボコしたり、重なり合ったりしている状態

歯並び・噛み合わせが悪いともたらす影響

  • むし歯や歯周病になりやすい
  • 歯への負担がかかり歯の寿命が短くなる
  • 顎関節症になりやすい
  • 顎の位置が変わり、体に歪みが出ることがある
  • 肩こりや頭痛など体に異常が出ることがある
  • 特定の音が発音しにくいなど発音に影響が出ることがある
  • 食べ物が十分に噛めず、胃腸などの消化器に負担がかかる
  • 外見的なコンプレックスに悩む

また、お子さんの場合、併せて次の2つも考えられます。

  • 上下の顎の発育や、顔の成長に影響を与え、不調和をもたらす
  • 咀嚼筋の発達に影響を与え、筋力のバランスが崩れて姿勢も悪くなる

矯正治療の魅力

目立たない矯正器具
小児矯正
  • 口元がキレイになる
  • 歯ブラシがしやすくなるため、むし歯や歯周病になりにくくなる
  • 咀嚼能率(ものを噛み砕く能力)が上がったり、発音が良くなったりする
  • 睡眠時無呼吸を防げる
  • 横顔がすっきり整いフェイスラインがきれいになる
  • 笑うときのコンプレックスがなくなり、自信を持って笑うことができる

また、お子さんの場合、併せて次の次の3つも考えられます。

  • 矯正治療時の抜歯の可能性が減る
  • 歯並びが悪く生えてくる状態を減少させる
  • 矯正後の後戻りが少ない

初診時の流れ

1:ご予約

予約

お電話もしくはご来院の上でご予約をお取り下さい。
矯正相談の予約とお申し出下さい
矯正無料相談の予約とお申し出下さい。

2:初診カウンセリング

初診カウンセリング

充分な時間をとってお話をお伺いします。
どんな悩みもお聞きします。

3:資料取り

資料取り

レントゲン、写真、歯の型取りなど、
診断に必要な資料を取らせて頂きます。

4:診断

診断

取らせて頂いた資料をもとに診断し、
治療の計画をいくつかご用意させて頂きます。

患者さん一人ひとりに合った治療方法を
患者さんとご一緒に考えます。
診療費や治療期間についてもお話しさせて頂きます。

この場で矯正治療をするかの決定をする必要はございません。
一旦ご自宅でじっくりとお考え頂きご検討頂くことも可能です。

私たちは、患者様のお気持ちを第一に考えます。

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0336110534へ

診療時間
9:00〜13:00
14:30~19:00
/
/
/
/
休診日 / 木曜日・日曜日・祝祭日
▲ 土曜日午後は14:30〜17:00
ご予約・お問い合わせはこちら
にしざわ歯科医院の外観
フッターオファー
© 2019 にしざわ歯科医院